ちょっと休憩!オフィスで使える癒やしグッズ3選。

オフィスで働く女性にとって、仕事中のイライラやストレスはできるだけ最小限にしたいもの。
といっても仕事中のオフィスでは空気の乾燥が気になったり、座ったままで肩や腰が痛くなったり…。ちょっとでも癒やしがほしい!という場面が多いですよね。

そこでこの記事は、働く女性がオフィスで使える癒やしグッズをまとめてみました。
毎日通う仕事場だからこそ、リラックスできる環境をつくりたいですよね。
紹介するアイテムはどれもコンパクトで持ち運びしやすいものばかりなので、ぜひあなたも試してみてください。

ミニ加湿器

女性がオフィスで一番気になるのが「空気の乾燥」ではないでしょうか。
大抵のオフィスでは空調がききっぱなしで、特に寒い時期には乾燥で肌がボロボロになってしまう…なんてことも。

そんなあなたに試してほしいのが、デスクでも場所を取らずに置くことができる小さな加湿器。
USBケーブルで電源を確保するものが多く、パソコン作業を主にしている人にとっては導入しやすいアイテムだといえるでしょう。

また最近では、電源の要らない「ペーパー加湿器」と呼ばれるグッズも登場しています。
これは水を吸った紙から蒸気が発生する仕組みで、電気を使わないエコなアイテムとして注目されています。
「ちょっと乾燥が気になるな…」という人は、場所も取らないのでぜひ導入してみてください。

骨盤矯正クッション

オフィスで座ったまま仕事をしていると、どうしても姿勢が崩れてきて、肩こりや腰痛の原因にもなりがちです。かといって姿勢を意識するだけでは限界がありますよね。

そこで試してほしいのが、チェアに置いて使う骨盤矯正クッション。
クッションを置いて座るだけで自然と正しい姿勢を保つことができ、立ったときの姿勢まで良くなると評判なんです。
背筋が伸びて肩への負担も和らぐので、肩こりに悩んでいる人もぜひお試しあれ。

携帯型マウスウォッシャー

持ち運び型の電動歯ブラシは今では普通になりましたが、それとは別に携帯型のマウスウォッシャーも登場しています。
これは水圧を使って歯の間をきれいにしてくれるもの。
歯磨きだけでは落とせなかった汚れまでスッキリ落としてくれるので、爽快感がやみつきになる人も。

口の中をすっきりさせることでイライラが収まることもあるので、いつもフリスクを食べているだけだ…という人も試してみてはいかがですか。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では、オフィスで使える癒やしグッズを3つ紹介してみました。
どれも気軽に試せるものばかりなので、仕事に疲れている…という人はぜひ試してみてくださいね!

疲れた女性に!体をほぐす便利グッズ3選。

「毎日の仕事が大変…」「デスクワークばかりで体中が固まってしまった…」など、働く女性の悩みは尽きないもの。毎日の疲れを癒やすために、エステやマッサージに通う人も多いのではないでしょうか。

でもお店に行ってエステやマッサージを受けるのにも、けっこうなお金がかかってしまいますよね。毎週のように通うなんて厳しいし、財布もどんどん寂しくなってしまいます。

そこでこの記事では、自宅で簡単にマッサージ効果が得られる便利グッズをまとめて紹介していきます。ふだんから体の凝りに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

枕型マッサージ器

「マッサージ器」と聞くと、大きくて場所を取る高価なもの、というイメージがあるかもしれませんが、今では小型で電気も使わない商品が次々に登場しています。枕型のマッサージ器もその1つで、その上に寝転がるだけで手軽にマッサージ効果を得ることができるんです。

最近人気のモデルは、電気を使わずに表面の凹凸を使ってマッサージするもの。寝転がるだけで首や肩のツボを刺激してくれて、とても気持ちいいと評判の商品です。姿勢の悪さが肩こりの原因になっていることが多いのですが、枕型のマッサージ器を使うことで、姿勢を改善してくれる効果も感じられますよ。

蒸気の温熱シート

温熱シートは目の上に乗せて使うイメージが強いですが、実は肩こりにも効果がある優れもの。シート自体が熱くなりすぎる心配もないので安心して肌に貼ることができ、じわじわと効いているのを実感できるはず。

揉んだり叩いたりしてもなかなか治らなかった肩こりが、温熱シートでじっくり温めることで改善するケースもよくあります。慢性的な肩こり・首こりに悩んでいる人はぜひ試してみてはいかがですか。

椅子に取り付けるマッサージ器

家でもデスクに向かって作業する…という人には、椅子に取り付けるタイプのマッサージ器がおすすめ。1枚の薄いシートのような構造になっていて、家にある椅子の背もたれに簡単にとりつけることができます。

マッサージを受けながら作業ができる便利アイテムなので、在宅ワークで働く人にも大人気なんだとか。本格的なマッサージ器をお探しの人は、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では、家で簡単に導入できるマッサージグッズを3つ紹介してみました。
普段の生活の中で体をほぐしてくれるアイテムがあれば、毎日の疲れも手軽に癒すことができそうですよね。紹介した中に気になったものがある人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

毎日のリフレッシュに!お風呂で使える癒やしグッズ3選

毎日の仕事で大変なとき、手軽に疲れを癒やしてくれるのはやっぱりお風呂での時間ですよね。シャワーを浴びて湯船に浸かるだけでももちろんリラックスはできますが、癒やしグッズを使うことで毎日のバスタイムがもっと楽しくなります。

今ではお風呂で使えるたくさんの商品が発売されているので、ぜひ自分の好みに合わせて癒やしグッズを試してみてはいかでしょうか?

この記事では、手軽に購入できるお風呂アイテムをいくつか紹介してみたいと思います。

アロマオイル

お風呂での癒やしグッズといえば、まず最初にアロマオイルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?アロマオイルには専用の機械が必要なイメージもありますが、お風呂で使うときには湯船に数滴たらすだけでOK。

香りもたくさんの種類から選ぶことができるので、「今日は甘い香り」「今日はリフレッシュしたいから柑橘系で」など、その日の気分によっても使い分けられます。

手軽に試せるバスグッズなので、あなたも好みの香りを見つけてみてください。

バスライト

バスライトとは、湯船に浮かべて使う癒やしグッズ。色とりどりに光るライトを湯船に浮かべたり沈めたりすることで、視覚からリラックスすることができるアイテムなんです。

バスライトのおすすめの使い方としては、お風呂の電気を暗くして、ライトの光だけを楽しむ方法。ライトをいくつか湯船に浮かべて優しい光を見つめると、仕事の疲れやストレスも和らいでくるはずです。

お風呂用スピーカー

音楽を聴くとリフレッシュできる!という人は、お風呂の中でも使えるスピーカーを買ってみてはいかがでしょうか。最近ではスマホを入れられる防水スピーカーも登場していて、音楽を聴きながらお風呂でスマホをいじることだってできちゃいます。

スマホで漫画を読む人などは、「お風呂に浸かって」「音楽を聴いて」「コンテンツを楽しむ」という最強のリラックスタイムを過ごせそうですね。値段の安いスピーカーもたくさん売られているので、手軽に試せるのも嬉しいポイントです。

タオルにこだわるのもおすすめ

お風呂の中で使うグッズではありませんが、体を拭くタオルをオリジナルでつくってみるのも楽しくておすすめ。「オリジナルタオル製作所」では、自分の好きなデザインでオリジナルタオルをつくることができるんです。

自分でつくったタオルがあれば、毎日のバスタイムがもっと楽しくなること間違いなし。

タオルのサイズも数種類から選べるので、ぜひあなたも試してみてはいかがですか?